知事公舎と空き地、3億円で落札 住宅設計施工エーシン

2020/10/21

空き家になったため県が売却する知事公舎の建物や土地と、隣接する空き地の計二件(いずれも福井市若杉三)の一般競争入札が十九日行われ、住宅設計施工などを手掛けるエーシン(同市上北野一)が二件とも落札した。落札額は建物の消費税込みで計約三億三千八百万円。同社は知事公舎を解体して宅地として整備する方針。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する