スマホ画面でつなぐ 飲食店接客ツール開発 若狭町の秀徳

2020/10/27

卓上に設けられた端末と離れた場所にいる店員をつなぐ「オーダーフェイス」=若狭町の「焼肉 吟ちゃん」で

店員 仕事の効率上がる 客 呼び鈴を押すだけ
飲食・ITサービス業の秀徳(若狭町鳥浜)が、テレビ電話で店員と客をつなぐ飲食店向けの接客ツール「order face(オーダーフェイス)」を開発した。注文を取る店員が客席まで足を運ぶ手間を省くことができ、効率的な店の運営に一役買う。新型コロナ禍の中、店員と客の接触の機会を減らすことになり、感染防止対策の力にもなりそうだ。(鈴木啓太)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する