歩道の雪かき協力を みどりのスコップ設置

2020/12/02

「みどりのスコップ」を設置し、冬支度を進める職員ら=福井市大手2で(蓮覚寺宏絵撮影)

県民に歩道での雪かきに協力してもらおうと、県が進める「みどりのスコップひとかき運動」で使うスコップの準備が進んでいる。七日までに、県内の交差点やバス停百六十カ所に三百八十二本を設置する。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する