永平寺町産そば粉を使用した新ブランド『永平寺そば 極』で年越ししませんか?|永平寺門前 井の上

2020/12/19

生まれ変わった永平寺参道

福井県を代表する観光地、永平寺の門前にお店を構える『井の上』。100年以上前から永平寺を訪れる旅人らに食事やお土産を提供してきた老舗が“永平寺そばの美味しさを味わってほしい!全国に広めたい!”という想いから、新ブランド『永平寺そば 極』を立ち上げました。

ひと口めはお塩で。蕎麦の味と香り楽しめます

福井でお蕎麦というと冷たい蕎麦にたっぷりの大根おろしと削り節、刻みネギをのせて食べる「越前おろしそば」が有名ですが、「永平寺そば」はこの地域で古くから栽培されてきた、貴重な在来種のそば粉のみを使用したお蕎麦のことをさします。


\『永平寺そば 極』7つの特徴!/


井上才蔵さん

①貴重な在来種「永平寺町産玄そば」のみ使用
②無農薬栽培で実現させた挽きぐるみ粉使用
③そばの旨みを極限まで引き出す「完熟刈り取り」
④そばの香りを逃さない「低温乾燥(天日干し)」
⑤繊細な風味を守る「石臼挽き製法」
⑥そばの醍醐味「挽きぐるみ十割蕎麦」を実現
⑦国産原料のみ。もちろん無添加


毎日お店で手打ちしています
オンラインショップでは乾麺と生そばの2種類を販売。
辛味大根付きのセットもあります。乾麺は1人前540円~、生そばは2人前1145円~ ※税込、送料別

在来種のそば粉を使うだけでなく、実の収穫時期、保存方法などにもこだわった『永平寺そば 極』。濃厚な味や香りともっちりした食感が楽しめるそばは、通信販売も行なっているので、自宅用はもちろん、ギフトに購入するのもおススメです。

2020年も残すところあとわずか。今年の大晦日は「禅の里」永平寺でひっそりと守られてきた「永平寺そば」を食べて年を越すのもいいですね。

オリジナルのお土産品を多数そろえる『井の上』

永平寺門前 井の上
【住所】福井県吉田郡永平寺町志比28-8
【電話】0776-63-3333
【時間】8:00~17:00
【休日】無休
【席数】94席
【駐車場】あり(食事を予約の場合は無料)
【オンラインショップ】https://eiheiji-kiwami.jp/
【HP】あり
【SNS】Instagram



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#観光#お土産#新商品#奥越

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する