県内 10日にかけ大雪恐れ 山地中心、強風にも注意

2021/01/07

※おおむねの標高が200メートル未満が平地、200メートル以上が山地=福井地方気象台提供

冬型の気圧配置が強まり、県内は七日から十日にかけ、山地を中心に大雪の恐れがあるとして、福井地方気象台と県は六日、気象や防災に関する情報を発表し、交通障害や高波などへの注意を呼び掛けている。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する