県内介護施設でクラスター 新型コロナ 利用者、職員5人 利用者家族3人も

2021/01/15

県は十四日、新たに坂井市のデイサービス(通所介護)施設「デイハウスいってこさ」(三国町殿島)の利用者と家族、職員の四十〜八十代の男女計八人と敦賀市の二十代男性が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。県によると、介護施設内での感染確認とクラスター(感染者集団)の発生は県内初。(本田英寛、谷出知謙)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する