県産ブランド名「ふくい甘えび」 大きさ、漁場、漁期など規格設定

2021/01/21

ブランド名が「ふくい甘えび」に決まった県産甘エビ=福井市の県水産会館で

県産の甘エビについて、県は二十日、ブランド名を「ふくい甘えび」に統一すると決めた。競りまでの時間が漁獲後二十四時間以内、重さ十二グラム以上などと規格を定め、五月から販売を始める。福井を代表する新たな海の幸に育て、漁業者らの収入増につなげる。 (山本洋児)

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する