理想の“カラダ・ココロ・生き方”をサポート。陰陽五行説を知ることからはじめる肌トラブルの改善。

2021/02/20

季節の変わり目や日常のストレス、化粧品があわないといったことが原因で起こる肌トラブル。化粧品をかえてみたり、病院で処方された薬や市販の薬を飲んでもなかなか治らず、長期間悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

アトピックドライスキン・ニキビ・敏感肌など、肌トラブルのための専門店として、これまで多くの人の施術を行なってきた福井市の『.nagomi(なごみ)』。東洋医学的視点から肌質や状態に合わせて、様々な肌悩みにアプローチしてきた深町紗津記先生に「美」についてお話をうかがってきました。


「.nagomiでは陰陽五行説という考え方を元に、どこに不調の原因があり、その原因が何とつながっているかを知るためにカウンセリングを行なっています。東洋医学はアジアで生まれた伝統医学のひとつであり、漢方薬や鍼灸、按摩も東洋医学。薬膳も東洋医学に基づいて作られた食事法になります」


【五行(カラダの働き方)相関図】

自然界のあらゆるものは「木・火・土・金・水」の五つの性質(五行)に分類できる考えています。五行はそれぞれに助け合い、抑制しあいながらバランスをとっています

陰陽五行説と聞き、難しく考える方もいらっしゃるかもしれませんが、図をご覧いただいた通り、東洋医学において陰陽五行説は欠かすことのできない基礎理論で、のバランス、五行のバランス、それぞれのバランスが完璧に保たれることで体内環境が整い、美しい外面(肌)を手に入れることができます。このバランスが崩れているということは、体調や内面(臓器)などに少なからず影響がでているということになります。バランスが崩れている箇所だけを良くするのではなく、あらゆる原因とつながっている可能性がある箇所をすばやく判断し、技術や知識で改善へとつなげていく必要があります」



「肌トラブルを抱えている方の中には、季節に応じて出てくる症状などがある程度きまっている方もいます。例えば今までニキビで悩まされていた人が冬になると落ち着く場合があります。これにはきちんとした理由があり、肌排泄が寒さにより滞っているだけで、その代わりだるさ、冷え、体の重さや痛みなど、他の症状として表れている可能性もあります。そんな場合は放っておかず、まずはその原因を見つけるために、陰陽五行説の考え方からその原因を見極める必要があるでしょう」


★次回は「食」についてお話をおうかがいします


現在、nagomiではこれら知識や技術を学び、一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。知識を得ることで、今の自分の身体のことを理解することができるのはもちろん、家族の体調を管理することもできます。この機会に是非、専門家レベルの知識・技術を身につけてみませんか?
詳しくはこちらから>>>

.nagomi(なごみ)
【住所】福井県福井市下馬3-2311
【電話】0120-34-7470
【時間】9:00〜18:00
【休日】火曜、祝日
【HP】あり



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#美容#福井市内#PR#求人

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する