県、犯罪被害者に支援金 4月から、生活再建後押し 遺族には60万円

2021/02/24

犯罪被害者の支援拡充に向け、県は四月から、生活支援金の給付制度を設ける方針でいる。被害者が亡くなった場合は、遺族に六十万円を支給する。犯罪に巻き込まれたことで直面する経済負担を軽減し、生活再建を後押ししていく。 (玉田能成)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する