40年超原発 知事 議論入り要請 主要会派の返答注目

2021/03/10

県議会 12日に総括質疑
運転開始から四十年を超えた関西電力の原発三基の再稼働を巡り、二月定例県議会で最終盤の質疑となる予算決算特別委員会が十一、十二の両日に開かれる。四十年超運転を認めるかどうかの議論は、入り口で迷走している状態。予特委で主要会派が、どのような方向付けを示すのか注目される。 (尾嶋隆宏、今井智文)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する