県民衛星 打ち上げ成功 地球の周回軌道に 画像送信は2カ月後

2021/03/23

22日、県民衛星「すいせん」を搭載して打ち上げられるソユーズ2ロケット=カザフスタンのバイコヌール宇宙基地で(GKローンチサービシズ提供)

県内企業や県が製造に携わった超小型人工衛星「すいせん」は、ロシアのロケット「ソユーズ2」に搭載され、日本時間の二十二日午後三時すぎ、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。宇宙空間では、地球を周回するための軌道投入にも成功した。五年前から製造を進めてきた「県民衛星」が宇宙に旅立った。 (尾嶋隆宏)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する