クマの巣穴を捜索 県猟友会 勝山支部が捕獲実習

2021/04/05

クマの捕獲実習に臨む会員たち=勝山市野向町牛ケ谷で

県猟友会勝山支部は四日、クマの出没に備えた捕獲実習を、勝山市野向町牛ケ谷の山中で行った。高齢化する会員の後継者育成や市内に古くから残るジビエの食文化継承のため、クマの巣穴の場所や対峙(たいじ)したときの対応方法などを確かめた。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する