国公立大合格44人増1155人 県立高の学習支援強化「効果」21年度前期難関も53人増207人

2021/04/06

国公立大の二〇二一年度前期入試で、県内の県立高校からの合格者が既卒者も含めて千百五十五人となったことが県教委のまとめで分かった。二〇年度比で四十四人増えた。近年難関十大学と位置付けられる東京大や京都大、大阪大、神戸大などの合格者も五十三人増えて二百七人となった。県高校教育課は「普通科高校への学習支援を強化したことが、合格者の増加につながったのでは」と分析する。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する