食事は『マスク会食』で。推進店にマスクの追加配送受付中。

2021/05/14

福井県では、「会話時のマスク着用」(おはなしはマスク)、とりわけ飲食時の「マスク会食」を呼び掛け 、感染対策の実行性を高める取り組みを推進しています 。これまでの感染事例をみると、マスクをつけずに会話する場面での感染がみられることから、福井県独自の「感染防止徹底宣言」ステッカー登録店の中から、Go To Eat登録店などの飲食店約3,000店舗を対象に、マスクを配送。「マスク会食」の普及啓発活動の一環として、来店客に向けてマスクを配布しています。

【マスク会食の方法】
①マスクを外して飲食物を口に運ぶ
②会話をする時は再びマスクをつける
※食事が終わるまで①と②を繰り返す

現在、すでにマスクを配布終了した飲食店に対し、希望があれば1店舗あたり約250~300枚のマスクの追加配送の受け付けていますので、下記までお問合せください。




【問合せ先】
株式会社ウララコミュニケーションズ
0776-36-9303 (平日10時~18時)
※この事業は、福井県からの業務委託先である(株)ウララコミュニケーションズが
実施しています。

#地域ニュース#嶺南#福井市内#坂井#奥越#丹南

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する