【Open】北前船の寄港地として栄えた三国湊に、地域のお母さんが営むお茶屋『出村北前茶屋』がお目見え。

2021/06/20

出村北前茶屋
4/25(日) オープン

江戸時代、北前船の寄港地として栄えた坂井市三国湊。現在も格子戸が連なる町家や歴史的建造物が残る風情ある街並みに、築100年の元酒屋を改修したお茶屋さんがオープンしました。

『出村北前茶屋』があるのは、北前船が往来していた時代に花街としてにぎわった「滝谷出村(たきだにでむら)」。車1台がやっと通れる、情緒に溢れる小路にあり、お店にたどりつくまでの道のりにドキドキワクワクします。

築100年の元酒屋を改修



この店を切り盛りするのは「NPO出村みらいプロジェクト」のみなさん。「つながる、楽しむ、ささえ合う」をコンセプトに、地元住民はもちろん、観光客がいつでもくつろげるよう、日替わりメニューや、心がほっと和らぐ手作りスイーツ、コーヒーなどを提供しています。

手作りの「日替わりケーキ」300円

現在は毎週火・金曜のみの営業で、火曜にはサバが入った「北前カレー」、金曜には地元三国の名物である甘エビを使った「甘エビ入りかき揚げおろしそば」がランチで味わえ、ともに300円とリーズナブル! 地元のお母さん手作りの赤飯やお惣菜もあり、噂を聞きつけ、遠方から足を運ぶお客さんもいるほどです。

「甘エビ入りかき揚げおろしそば」300円



1階はカフェスペースとして活用していますが、2階にはレンタルスペースがあり、展示会などに利用するのも可能。この「令和」に誕生したお茶屋さんを通じ、「少しでもこのエリアが、昔のようにたくさんの人が行き交い、賑わってくれたら」と代表の高森さん。

往時の雰囲気が漂う特別な空間で、地元の方との会話も楽しいめる、充実した時間を過ごしてみてはいかがでしょうか? 知らなかった三国の歴史や文化、そして人の温かさに触れることができるはずです。

2階のレンタルスペース

出村北前茶屋
【住所】福井県坂井市三国町神明2-6-27
【電話】0776-82-3392(NPO出村みらいプロジェクト)
【時間】火・金曜の10:00~15:00
【休日】月、水・木、土・日曜、祝日
【席数】12席
【駐車】あり ※三国コミュニティーセンター駐車場利用可
【HP】なし





日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#オープン情報#カフェ#坂井

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する