【福井】44日ぶり入院100人超 25人感染

2021/06/24

県は二十三日、新たに八市町の十歳未満〜七十代の二十五人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。福井市中心部の飲食店に関連する感染者は前日より十一人増え、計八十四人になった。従業員の感染者が出た飲食店も前日までの十四店から十六店に増えたことが分かった。新型コロナの入院患者は五月十日以来、四十四日ぶりに百人を超えたほか、病床占有率は36・5%となり、県独自の警戒レベルで最も高い「緊急事態」の指標(35%程度)を上回った。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する