8の字周回、汚れはらう  足羽神社「夏越の大祓」

2021/07/01

茅の輪をくぐって半年の汚れをはらい、無病息災などを祈願する参拝者=30日、福井市の足羽神社で(山田陽撮影)

今年上半期の汚れをはらう伝統の神事「夏越(なごし)の大祓」が30日、福井市の足羽神社で営まれた。参拝者たちは新型コロナウイルスの感染収束などを願った。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する