国内最大級の鳥脚類恐竜 長崎で化石発掘 恐竜博物館など確認

2021/07/13

長崎市で発見されたハドロサウルス上科の左肩甲骨化石(手前)と複製を使って解説する宮田さん(左)と柴田さん=勝山市の県立恐竜博物館で

県立恐竜博物館(勝山市)などは十二日、長崎市の長崎半島西海岸にある「三ツ瀬(みつせ)層」から発掘した恐竜化石が、鳥脚類では国内最大級となる草食の鳥脚類ハドロサウルス上科の左肩甲骨化石であることが確認されたと発表した。全長は九メートルと推定される。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する