大野の味 赤く甘酸っぱく 「すこ」生産最盛期

2021/08/26

甘酸っぱい香りを漂わせ、次々と仕上げられるすこ=25日、大野市の上田農園加工場で(山田陽撮影)

赤ズイキの茎を甘酢で漬け込んだ大野市の郷土料理「すこ」の生産が、市内加工場でピークを迎えている。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する