<敦賀連隊をたどって> (3)兵営前の商店街

2021/08/13

戦前は「山川旅館」だった建物。「兵士と家族の再会を見た」と語る山川文男さん(左)と妻の澄枝さん=敦賀市沢で

敦賀連隊が敦賀市に移駐したのが一八九八(明治三十一)年。兵営の前には、次第に商店街ができあがっていった。現在の「沢商店街」だ。ここには今も連隊にまつわる思い出を語れる人たちがいる。商店街を歩いて、連隊への思いを尋ねた。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する