『鮨 吉幸』(福井市)

2021/08/12

福井市花月にある『寿し吉』の2代目としてのれんを守りつつ、「この店の主役は、お客様が寿司と向き合う時間」と語るように、長年温めてきた想いを形にするべく2020年に新店を構えた『鮨 吉幸』の店主・吉田幸男さん。

白木のカウンターには焼物の寿司盛台が置かれ、握りたてが一貫ずつ提供される。ネタケースがないため職人との距離が近く、店主がつけ場で寿司を握る様子がよくうかがえるのも楽しい。



ネタは北陸の海で水揚げされた魚介が中心で、築地から仕入れる本マグロやウニなども加えた20種類ほどのネタを正統派の握りで振る舞う。

巻物に使う海苔もこだわり、大人の贅沢な嗜みにふさわしい選りすぐりの素材を揃えている。旬のネタが並ぶ「おまかせ8貫盛り」3800円は、好みのネタにも柔軟にも対応。5貫2700円、11貫4800円となり、単品や季節のおすすめのほか、一組ごとの要望に応えるコース(6600円〜)もある。

白木の格子戸の向こうは、優しい明りに包まれたくつろぎの空間。

店の営業は二部制で、21時30分からは店内の雰囲気もメニューも異なるバースタイルへと変化。いつものお店とは違った、二部限定の創作巻物や軽めの一品料理を肴にお酒をたしなむ時間も味わい深い。


鮨 吉幸
【住所】福井市片町順化2-12-1 KT9ビル1F
【電話】0776-21-1233
【時間】一部18:00〜21:30、二部21:30〜24:00
【休日】日曜、祝日
【HP】あり







日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#ディナー#福井市内

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する