福井県内、累計感染2000人超 お盆明け拡大に注意を

2021/08/17

県は十六日、新たに十歳未満から八十代の男女十七人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。新たな感染系統とみられるのは五人で、このうち二人が県境をまたいで帰省していた。県は、お盆明け以降、県外から帰省した人が滞在した家庭などで感染が広がる恐れがあるとして、体調の変化に注意するよう呼び掛けている。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する