『小麦の奴隷 福井森田店』オープン! 金賞受賞の「ザックザクカレーパン」を味わって。

2021/08/26

小麦の奴隷 福井森田店
8/25(水)オープン

現在、全国放送のテレビやSNSなどで注目を集めるパン屋『小麦の奴隷』が8/25(水)に福井市森田地区にてオープン。 北陸地方は初出店!

オープン期間はお得な『奴隷福袋』メニューのみの提供!

こちらのパン屋さんは、ホリエモンこと堀江貴文氏のオンラインサロンに集まったメンバーのコミュニティから生まれた「エンタメパン屋」。

昨年、北海道大樹町での1号店オープンを皮切りに、地方活性型のベーカリーブランドとして、香川県や滋賀県や茨城県など、地方に続々と新店舗をオープン。今回の福井森田店はブランドとして12店舗目とのこと!

「ザックザクカレーパン」1個250円(税込)

数十種類のメニューが並ぶ中、人気商品は、開業3ヶ月で1万食の販売を達成し、「カレーパングランプリ2020」でも金賞を獲得した「ザックザクカレーパン」!







魅力はなんといっても、パン粉ではなくクルトンを使用した、これまでのカレーパンにはなかったようなザクザク食感。また、カレールーは2種類をブレンドし、お子さんでも食べられるほどよい辛さに。具材にも福井県産のじゃがいもをたっぷりと使用しているので、ホクホク感も楽しめます。

カレーパンのほか、「エンタメパン屋」として、「バターおおくない?もちっと塩パン」や「あんたたち2人いいじゃない クリームパイ」、「プレミアム奴隷『生』食パン」など、バラエティも豊かで、ユニークな名前の商品がズラリ。遊び心と美味しさを両立したエンターテイメント性あふれるパン屋さんです。

店長を務めるのは福井市出身のさちえさん
パン屋開業は小さい頃からの夢だったそう

次々に新店舗をオープンしている『小麦の奴隷』ですが、店舗ごとでオリジナルテイストもあるようです! 今回、福井森田店を運営するのが、鯖江市で農業機械販売を手掛ける企業。







「農家さんとの繋がりを活かして、新鮮な福井の野菜を使用した、この店舗だけの地産地消メニューも展開していきたいです」と、福井店店長のさちえさんも意気込みを語ります。

JR森田駅からもアクセスのよい立地

『奴隷福袋』以外の販売は9/1(水)からスタート! 北陸初、話題のパン屋さんにぜひ1度足を運んでみて下さいね。


小麦の奴隷 福井森田店
【住所】福井県福井市八重巻東町3-13
【時間】10:00~16:00(売切次第閉店)
【休日】月・火曜
【駐車場】5台
【HP】あり
【SNS】Instagram Twitter



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#オープン情報#グルメ#パン#福井市内

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する