総体 県外選手ら16人感染 コロナ 県内でハンド出場

2021/08/25

県内などを舞台にした全国高校総合体育大会(インターハイ=北信越総体)が閉幕した二十四日、県内が試合会場となったハンドボール競技に出場していた県外の高校生十六人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。インターハイ関連の感染者は計二十人となった。(波多野智月)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する