野鳥も学べる漢字「トリ」ル  学芸員らが手作り

2021/09/02

福井市内の全小学校に配信が始まった「鳥ル」をアピールする出口さん=同市自然史博物館前で

福井市自然史博物館小学校に配信
福井市自然史博物館が考案した鳥の生態も学べる漢字ドリル「鳥(とり)ル」が一日、教材として市内の全小学校に配信された。同館がある足羽山に生息する野鳥三十種類の特徴や習性と、一〜六年生の各学年で学ぶ漢字を組み合わせた全九十六問。ほっこりするイラストや豆知識、野鳥の“つぶやき”も交え、子どもたちが楽しみながら学べる仕掛けが満載だ。 (北原愛)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する