6年に一度を見逃すな!「高浜七年祭」を体感してきた!

2019/06/24

※終了しました

「ワッショイ!ワッショイ!」と威勢の良い男衆の掛け声で幕を切った「高浜七年祭」。6/23(日)、自称“お祭り女”の日々ウララ編集部スタッフも初日となる神幸祭に行ってきました!祭り年を含めて7年に一度という、なかなか見ることができない機会にドキドキワクワクしながら向かった先は、『佐伎治神社』。厳かな雰囲気の中行われる“太刀振”を大勢の地元民や観光客が見守ります。

そしてここからが圧巻!総勢300人が担ぐ3基の神輿がそれぞれ鳥居をくぐり、街へ出発…かと思いきや?

「戻れ戻れー!」という声と共に境内を行ったり来たりとなかなか出発しません。観衆からの声に応えるかのように祭りを盛り上げる男衆に、境内は拍手喝采!なんとも惚れ惚れしてしまうカッコよさ!気付けば「行け~~~!」とアツくなって拳を上げている自分がいました。訪れたからこそ感じることができる熱気!これこれ!これぞ祭りの醍醐味!

ようやく参道を通って神輿は7日間の旅へと出ました。7日間に渡る祭りは、高浜の街中を練り歩く神輿、曳山芸能、太刀振、子供囃子など、まだまだ見所はたっぷり。最終日29日(土)に鳥居浜海岸で行われる“足洗い”は再び3基の神輿と担ぎ手約300人が集合します。 神輿や曳山の現在地はスマートフォンからも確認できますよ!

今回祭りを初めて訪れ、歴史ある神事にはもちろん、それを受け継ぎ続ける街と町民の一体感に心を掴まれてしまいました。450年以上もの歴史がある「高浜七年祭」、今年も見逃さないで下さいね!

高浜七年祭
【住所】佐伎治(さきち)神社(福井県大飯郡高浜町宮崎59-3)、高浜地区一帯
【日程】2019/6/23(日)~6/29(土)
【時間】スケジュールはHPを確認
【HP】あり
【お問い合わせ】0770-72-0338(若狭高浜観光協会)、0770-72-7705(高浜町産業振興課)、0770-72-7705(高浜町文化遺産保存活用協議会)
※臨時駐車場の数が限られているので出来る限り公共交通機関の利用を。(最寄駅:JR若狭高浜駅)

#イベント#エンタメ

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する