1年半遅れの式典に喜び 仁愛大で入学式、感染予防進み実施

2021/09/28

入学式で2年生を代表して宣誓する山田さん(中央)=越前市の仁愛大体育館で

仁愛大に昨年春入学した学生と大学院生の入学式が二十七日、越前市の同大体育館であった。新型コロナウイルス感染拡大防止のため「一年半遅れの式典」だったが、スーツ姿で出席した二年生らは、あらためて大学生になった実感をかみしめていた。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する