オリーブ 越前町特産に チーム夢おこし 2000本目指し植樹

2021/10/13

オリーブを植樹する南さん(右)らメンバーたち=12日、越前町茂原の遊休地で

栽培しやすい気候に着目
昨年十月に結成した越前町民らによる地域おこしグループ「チーム越前夢おこし」が、町の新たな特産づくりに向けてオリーブ栽培に挑戦している。将来的には二千本の栽培を目指し、十二日はメンバーやグループの支援者たちが同町茂原の城崎小学校近くの遊休地で植樹した。 (堂下佳鈴)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する