【福井のクリスマスディナー|シェフたちが贈る聖夜の一皿】

欧風のなかに和風テイストを。独特の発想で作り上げる一皿。|欧風料理 Salle à manger F (サラマンジェフ)

2021/11/26

欧風のなかに和風テイストを。
独特の発想で作り上げる一皿。

名店や数々の場で研鑽を積んできた藤井恭祐氏。 彼が作る料理は、挑戦と試行錯誤の賜物でもあ る。欧風ながら和風を感じる食材選びや手法には感動と驚きがあり、その味に笑みもこぼれる。

「日本人の舌に合う」ことを熟考。しゃぶしゃぶをイメージしたコンソメスープの発想に、味への期待も膨らむ

お食事前の一皿
❖滋味深き地野菜のスペシャリティ
❖白子のムニエル ペリグーソース
❖日本三大秘境 宮崎県椎葉村で作るキャビアと
 徳谷トマトの冷製ペスカトーレ
❖本日入荷の魚 ほうれん草のブールブランソース
❖黒毛和牛ロース低温調理コンソメ仕立て
❖濃厚ショコラのガトー
❖お茶菓子・食後のお飲み物

1名 1万5015円(サービス料込)

【予約】要予約
【期間】12/23(木)〜/25(土)
【時間】18:00〜22:00

Salle à manger F(サラマンジェフ)
【住所】福井県福井市中央1-19-1 玉村第一ビル1F
【電話】0776-25-0151
【時間】11:00~14:00クローズ、18:00~22:00クローズ
【休日】日曜、不定休
【席数】12席
【駐車場】なし
【HP】あり
【SNS】Facebook Instgram




日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!




#グルメ#ディナー#福井市内

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する