【福井のクリスマスディナー|シェフたちが贈る聖夜の一皿】

好奇心旺盛な福井のフーディーに捧ぐ心躍る聖夜のプレゼンテーション。|Ristorante iL bosco(イルボスコ)

2021/11/26

香川県小豆島でオリーブの実を食べて育った和牛のグリル。イタリア産ポルチーニで作った2種のソースが重なり合う一皿

好奇心旺盛な福井のフーディーに捧ぐ
心躍る聖夜のプレゼンテーション。

今年は「原点回帰」をテーマに、古き良き地方料理を現代風に昇華。そんな森本流イタリアンと地元作家のアートワークの饗宴をぜひ。大野の大工が作る木製おかもちでサーブする前菜にも注目。

❖菜園
❖帆立 ブティーノ ズワイガニ 泡
❖おかもち2021
❖コトレッタ ポモドーロ
❖鮮魚 あさり ハーブoil
❖甘エビ 冷製 キャビア
❖荒島ポーク 七味 葱
❖オリーブ牛 ポルチーニ
❖苺 カンノーリ 苺
❖コーヒー or 紅茶 or ハーブティー

1名 1万2000円

【予約】要予約
【期間】12/22(水)~26(日)
【時間】18:00~

Ristorante iL bosco(イルボスコ)
【住所】福井県福井市二の宮3-13-23
【電話】0776-97-8860
【時間】11:30~14:00LO、 ディナー18:00~
【休日】月曜(祝日の場合は営業、翌日休)
【席数】30席
【駐車場】25台
【HP】あり




日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!




#グルメ#ディナー#福井市内

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する