「敦賀落語の会」が50周年の記念寄席 3日、参加募る

2022/04/01

50周年記念寄席のチラシを手にする田代さん=敦賀市白銀町で

敦賀市の会員制「敦賀落語の会」が五十周年を迎えた。神楽町の男性店主が始めたのをきっかけにこれまで人間国宝の桂米朝師匠ら東西の人気落語家たち延べ千人が出演した。愛好家が主催する地方寄席で、これほど長く続くのは全国でも珍しい。記念寄席が三日、敦賀市のきらめきみなと館小ホールで開かれる。一般の人も入場できる。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する