マイナンバーカード浸透 県民取得率42% 県キャンペーン奏功

2022/04/13

政府が普及を図るマイナンバーカードが、県内でも徐々に浸透し始めている。三月一日時点の取得率は全県民の42%で、一年前から18.5ポイント増えた。都道府県別の取得率では、この一年間に三十四番目から二十番目に急上昇。県は昨年度独自に取り組んだ取得促進キャンペーンの効果とみて、本年度は取得者に付与されるポイントのオンライン申し込みを手伝うスタッフを希望する市町に派遣する。(浅井貴司)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する