水面から苗 行儀よく 県内で田植え始まる

2022/04/26

快晴の下、水田に植えられていくハナエチゼンの苗=25日、福井市東下野町で(山田陽撮影)

田植えシーズンが県内で始まった。植えられているのは、わせ品種のハナエチゼン。まだ小さな苗が青空が映り込んだ水面(みなも)に行儀よく並び、風に揺れていた。収穫は八月中旬を見込む。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する