福井少年運動公園「こどもの国」(福井市福町 福井運動公園となり)

2022/05/03

ウェーブ滑り台やローラー滑り台が人気の「冒険の丘」

「福井少年運動公園」は「福井運動公園」に併設された、ちびっ子や親子連れが楽しく遊べる広大な敷地の公園です。約4ヘクタールもの広さのスペースに、丘全体がアスレチック仕様になった「冒険の丘」、コンビネーション遊具が設置されたちびっ子向けのエリア、ターザンロープ2基、野外ステージ、芝生広場と盛りだくさんの遊び場が詰まっています。総合公園「福井運動公園」は、2018年開催の福井国体や障害者スポーツ大会のメイン会場にも選ばれ、福井を代表する公園とも言えますね。

「思い切り体を動かしてアスレチックで遊ばせたいけど、冒険の丘では目が届きにくいなぁ」というママパパには、こちらのコンビネーション遊具がオススメです。滑り台はワイドタイプやらせん状のものが組み込まれ、ちびっ子の補助がしやすい高さ。吊り橋、パイプ製のクライミング、うんていなどで楽しく遊びながら複雑な体の動きが実現し、体幹やバランス感覚が養われます。リニューアルしたてのエリアで、遊具の下には新しい人口芝が敷かれています。



鮮やかなオレンジ色が目を引く幼児向けの滑り台は「ちびっ子広場」にあります。ほかにも棒渡りやトンネルくぐりなどのアスレチック遊具がそろいます。2019年のリニューアルの際設置されたターザンロープ(写真下)は、なんと2基。なぜか1人並ぶとつられてどんどん並び始めるという現象が起きがちなので、2基もあるのは嬉しいですね。緩やかな傾斜を利用していてなかなかの爽快感が味わえます。

屋外展示されているD51蒸気機関車(デゴイチ)は、月まで25往復にあたる距離を走ったという計算になる、はたらきものの機関車だそうです。敷地内には3階建の屋内休憩所があり、1Fの多目的ホールは乳幼児を含む家族、2Fは幼児連れの方も利用できます。歴史ある福井少年運動公園は、部分的なリニューアル工事を行ないさらにパワーアップ中! 「冒険の丘」の斜面の一部が工事中で(2022年5月現在)、2022年秋頃完成予定です。お楽しみに!

福井少年運動公園「こどもの国」
【住所】福井県福井市福町3-20
【電話】0776-36-1542(福井県福井運動公園事務所)
【営業時間】7:00開門~17:30閉門※閉門時間は日没を目安にしているため季節によって変動あり
【休日】年末年始(12/29~1/3)以外は無休
※3F建ての屋内休憩所は月曜休みで、祝日の場合は翌日休み。2022年のGW期間中は5/2(月)が休み
【料金】無料
【駐車場】無料(1129台)※福井運動公園と共用、第1~第7駐車場まであり、駐車場位置の詳細はこちら
【HP】あり

◎トイレあり
◎おむつ交換台あり
◎授乳室あり
◎屋内休憩施設(1F乳幼児連れの親子向け、2F小学生未満の親子連れ向け)のほか、屋外に屋根付き休憩所もあり



『福井の公園ガイド』へ戻る





日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!




#おでかけ#福井市内

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する