滑稽なしぐさに観客沸く 福井で馬鹿ばやし奉納

2022/05/25

滑稽なしぐさで観客を魅了した馬鹿ばやし=福井市の火産霊神社で(山田陽撮影)

四百年以上続く伝統芸能「馬鹿ばやし」が二十四日、福井市手寄一の火産霊(ほむすび)神社の神楽殿で奉納された。地元の保存会のメンバー十四人が「大べしみ」「お多福」などの面と衣装を着け、和太鼓をたたきながら続々と登場。役になりきってしぐさを変え、徐々にはやしのスピードが増す中でユーモラスに太鼓を打ち鳴らして観客を沸かせた。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する