関西目線の開業効果示す 同盟会がパンフ 時間短縮、交流拡大など

2022/06/01

北陸新幹線敦賀−新大阪間の開業効果を関西目線でアピールするパンフレット=県庁で

北陸新幹線敦賀−新大阪間の早期整備に向け、沿線十都府県でつくる建設促進同盟会(会長・杉本達治知事)が、関西版のパンフレットを初めて作製した。時間短縮や災害時の代替路、交流拡大など開業効果を五項目で示し、機運醸成につなげたいとしている。 (山本洋児)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する