話題の葉っぱ切り絵アーティスト「リト@葉っぱ切り絵展」【6/27まで】|紙の文化博物館

2022/06/03

作品「小さなちいさなドーナツ屋さん」

身近にある1枚の葉っぱから独創的な世界を表現している、話題の葉っぱ切り絵アーティスト・「リト@葉っぱ切り絵」さん。福井で初開催となる作品展が越前市の『紙の文化博物館』で6月27日(月)まで開催中です。
SNSのフォロワー55万人以上をもつ「リト@葉っぱ切り絵」さん。その作品は、食事や遊びなど日常の何気ないシーンが緻密に表現されていて、見事な描写力に圧倒されます。モチーフとなっているのはおもにカエルやウサギなど擬人化した動物たち。さまざまなキャラクターが登場して繰り広げられる、心温まるストーリーに癒される人も多いのではないでしょうか。


作品「子どもたちのために」

また、本展では葉っぱ切り絵の作品だけでなく、青空を背景に撮影した写真パネルやプリントした和紙も展示。福井をテーマにした葉っぱ切り絵作品も公開されていて、どこか懐かしさを感じる葉っぱ切り絵と、温かい質感の和紙のコラボも福井ならでは見どころとなっています。
会場では、初めての作品集「いつでも君のそばにいる 小さなちいさな優しい世界」(講談社)やポストカードなど、オリジナルグッズも販売しているので、ぜひチェックしてみてください。
イベント詳細はこちらから



PROFILE
リト@葉っぱ切り絵/1986年神奈川県生まれ。自身のADHD(発達障害)による偏った集中力やこだわりを前向きに生かそうと独学で制作をスタート。「情熱大陸」や「徹子の部屋」などで取り上げられ、国内外から注目を集めている。
インスタグラム


紙の文化博物館
【住所】福井県越前市新在家町11-12
【電話】0778-42-0016
【時間】9:30~17:00(最終入館16:30)
【休日】火曜
【料金】大人200円(高校生以下無料)
【HP】あり



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#アート#イベント#丹南

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する