館長と長崎大卒業生らが多様性あふれる合同展 熊川宿若狭美術館

2022/08/05

材質や色使いの異なる作品が並ぶ会場=若狭町熊川の熊川宿若狭美術館で

熊川宿若狭美術館(若狭町熊川)館長で現代美術作家の長谷光城さん(78)と、長崎大の卒業生らでつくる現代アートグループ「RING ART(リングアート)」の5人による合同作品展が、同館で開かれている。材質、色使い、作風の異なる6人の作品が一つの部屋に近接して配置されて響き合い、多様性と平和の価値を表現する空間を作り出す。29日まで。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する