【8/14・8/15】「第17回越前市サマーフェスティバル」。日野川でフィナーレを飾る1万3000発の花火!

2022/08/12

15日(月)夜には、音楽に合わせて打ち上がる花火が夜空を彩り、川面にも美しく映し出されます

「第17回越前市サマーフェスティバル」が8月14日(日)からの2日間、武生中央公園(越前市)などを会場に3年ぶりに開催されます。

14日は午後1時から、さまざまな企画やステージイベントを開催。午後4時からは、「昔ながらの縁日ひろば&キッチンカー」と題して、20店舗の屋台やキッチンカーが集結。やきそばやカステラ、射的やヨーヨーつりなどの露店も集まります。また、大人気の「コウノトリと大空散歩」などの大型遊具の運行(有料)もあり、子どもから大人まで楽しむことができます。

※感染症対策のためアルコールの持ち込みは禁止。会場での販売もありません。

そして午後7時からは、武生中央公園の噴水広場をメインステージに、約1000人の踊り手が今立音頭や武生ばやしなどに合わせて踊り歩きます。当日、飛び入り参加もできるので、一緒に踊って楽しんでみてはいかがでしょうか。

そのほかにも、いろんな職業の楽しさや魅力を体験できるイベント「おしごと体験キッズジョブ!」(午後1時から午後5時まで)や、会場内に隠された「きくりん」を探すと抽選会にチャレンジできる「きくりんをさがせ」(午後4時から午後9時まで)など、家族みんなで楽しめる企画が目白押しです。

次々と打ち上がる1万3000発の花火の迫力と臨場感。打ち上げ場所と観客席の近さも魅力

15日(月)は、日野川河川敷緑地(万代橋~帆山橋間)で「第17回越前市サマーフェスティバル花火大会」が行われます。開会セレモニーに続いて、午後7時20分から打ち上げを開始。「一夜限り、光と音の大饗宴」と題して、色鮮やかな1万3000発の花火がフィナーレを飾ります。

スターマインを中心に、多種多彩なミュージック花火が見どころのひとつ。越前市の夜空と日野川の川面を美しく彩ります。また、打ち上げ場所と観客席の距離が近く、村国山を背景に花火の音が反響する臨場感などロケーションも魅力で、迫力ある花火を堪能することができます。

※感染症対策として花火大会エリアの露店等はありません。また食事、アルコールの持ち込みは不可。(熱中症対策としてお茶、ソフトドリンクの持ち込みは可能)

当日は、丹南ケーブルテレビで生中継があります。会場に足を運べない人はライブ配信で臨場感を味わってみませんか。

越前市サマーフェスティバルふるさと祭り
【日程】2022/8/14(日)
【時間】13:00~19:00
【会場】武生中央公園(越前市高瀬二丁目)

越前市サマーフェスティバル花火大会
【日程】2022/8/15(月)※雨天延期
【時間】オープニングセレモニー19:10~、打上開始19:20~
【会場】日野川河川緑地(万代橋~帆山橋間)
【問合せ】0778-24-0655(越前市サマーフェスティバル実行委員会)
【HP】あり



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#イベント#エンタメ#丹南

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する