若者のアイデアきらり 「小浜Rキャンプ」学生が展望説明

2022/08/24

小浜Rキャンプで各自のプロジェクトを進める学生ら=小浜市役所で

県内外の大学生が住民と連携して地域課題の解決や活性化を図る小浜市の事業「小浜Rキャンプ」で、本年度は関西圏の学生約20人がグループを組むなどしてプロジェクトに取り組んでいる。22日には学生6人が市役所を訪れ、海洋ごみを活用したアートや落語による地域おこしなどプロジェクトの展望を松崎晃治市長に説明した。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する