【ふくい噂の真想】

牡牛座の恋愛運バク上げスポット|越前大野城・城下

2022/09/15

大野の街並みを歩いて楽しむ|牡牛座【4/20~5/20】

「おさんぽアートミュージアム」、「おおのガチャさんぽ~古地図と歩く歴史人の足跡~」……etc
ここまで地道に自分を磨いてきた牡牛座さんは大きな収穫を得られそう。恋愛は今の関係よりひとつステージアップ↑それに伴い少し緊張する場面も。城下街をゆったり散策しながら心地よい風を浴びてみよう。


越前大野城 写真提供:大野市観光協会

アドバイス★シングルさん
ネガティブな思考は思い込み。気心しれた仲間との楽しい時間でモチベーションを上げよう。
★片思いさん
好きな相手に自分の想いを主張できる強さを持とう。凛としたあなたの虜になること間違いなし。
★カップル・夫婦
まだ秘められた才能や能力が開花していく兆しが。お互い惚れ直して愛の結び直しができる時。




おおのガチャさんぽ~古地図と歩く歴史人の足跡~

街を歩けば今でも城下町の風情を感じる「越前おおの」。金森長近や朝倉義景など、この地にゆかりのある歴史びとたちの足跡が多く残り、彼らの足跡を巡りながらいつもの観光とひと味違う楽しみ方ができるのが「おおのガチャさんぽ」。まずは越前大野城に設置されるガチャをひいて各歴史人ゆかりのスポットが載った古地図と、大野市内の文化施設で利用できる共通入館券をゲットしよう。


おおのガチャさんぽ
【設置場所】福井県大野市城町3-109(越前大野城)
【期間】~11/30(水)
【料金】1回300円
【対象】中学生以上
【内容】散策コース入り古地図(全4種)、文化施設共通入館券(令和4/12/1まで有効)



横町スタジオ 写真提供:大野市観光協会
おさんぽアートミュージアム 大野

70年前、無名の新進作家を支援し、そのお礼として作家が作品を市民に贈る「小コレクター運動」が大野市で盛んに行なわれていました。約1万点にも及ぶ作品が現在でも市民によって保有されており、自宅に眠っているアート作品を多くの人に見てもらいたいと、大野市民の有志によって立ち上げられたのが「おさんぽアートミュージアム」。市内6カ所に、大野市ゆかりの作家さんによる作品がテーマごとに展示され、誰でも自由に参加できる内容となっています。城下町を歩きながらアートの世界観も楽しもう。


おさんぽアートミュージアム大野
【場所】大野市内6カ所
【期間】~2024年春※予定
【お問い合わせ】090-9766-9204(事務局)
【SNS】Facebook



(一社)大野市観光協会
【住所】福井県大野市元町10-23(七間朝市通り)
【お問い合わせ】0779-65-5521
【時間】8:30~17:00
【HP】あり



トップへ戻る








日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#おでかけ#奥越#連載

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する