坂井市 回覧板を電子化へ 専用アプリとLINE連携 来年4月に導入 来月から8地区で試験運用

2022/09/22


自治会が配布している回覧板などについて坂井市は、電子化する環境を整える。専用アプリを構築し、来年4月から市公式LINE(ライン)と連携させる。導入は各自治会の意向に委ねるが、居住地域の情報がいつでも、どこでも、見られるようになり、配布の負担軽減にもつながる。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する