【9/23まで】著名画家の若き日にタイムスリップ!

2019/07/17

岸野香「一息」

『COCONOアートプレイス』では夏の企画展として、日本画に魅せられた大野市在住の方のコレクションを借用し、展覧会を開催。千住博、手塚雄二、中島千波、米谷清和(福井県出身)など、今では著名となり画壇のトップを走る画家たちの、若かりし頃の作品を展示。
「まだ若いこの画家は、年をとったらどんな画家になるのだろう」と、自分と同世代の画家に期待を寄せ、自分のこれからの人生に画家の姿を重ね、若くても絵が優れている人のものをコレクションしてきた所有者。その想いと素晴らしい作品の数々を鑑賞するだけでなく、すでに有名になる前に購入していたという所有者の審美眼にも注目しよう。

企画展 現代日本画 ―若き日の画家たちに夢を乗せ―
期間は2019/07/13(土)~09/23(月・祝)。イベント情報はこちら

#イベント#エンタメ

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する