奥越明成高生考案の自信作 南条SAとコラボ料理

2022/11/08

下り線の南条SAで採用された幅岸さん(左)の「焼き鯖揚げなす丼」と堂坂さんの「塩麹のとり天そば」=7日、南越前町の北陸自動車道下り線の同SAで

「越前鶏天丼」など3種
大野市の奥越明成高校の生徒が考案したレシピを、南越前町の北陸自動車道南条サービスエリア(SA)の料理人がアレンジして3種類のメニューを完成させた。南条SAのレストランとフードコートで期間限定で販売していく。7日、同校の生徒たちに完成したメニューがお披露目された。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する