みどりのスコップで思いやりの雪かき 県内各地で設置始まる

2022/12/02

積雪時、通行人に除雪に協力してもらおうと県内各地の交差点やバス停に設置された「みどりのスコップ」=福井市大手2

本格的な降雪シーズンを前に、歩道やバス停の雪かきに使ってもらう「みどりのスコップ」の設置が1日、県内各地で始まった。スコップは、県が道路を利用する人同士の「思いやりのひとかき」を促すため、2005(平成17)年度から設置している。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する