SNS、若者目線で注意喚起 福井大生が中学生に講義

2022/12/05

SNSの安全な利用を呼びかける「サイバー防犯ボランティア」の学生たち(奥)=福井市の福井大文京キャンパスで

中高生に交流サイト(SNS)の安全な使い方への関心をより高めてもらおうと、県警サイバー犯罪対策課は、年齢の近い大学生に講師を依頼し、防犯意識を持ってもらう取り組みを進めている。11月に初めての講話があり、福井大の学生が、中学生に自らの経験を交えながらSNSとの付き合い方を語りかけた。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する