【シアワセをつかむ福井旅 いま、行くべきパワースポット】

願いが叶う?!ご利益パワースポットvol.1

2019/07/20

不思議なパワーを秘めた、
思わず“ご利益”を期待してしまうスポット




科学的にも実証された水質の良さ。

800年以上もの前から途絶えることなく流れる。付けた瓜が割れたことから「瓜割清水」と名付けられ、長寿の水として地区内外問わず愛されています。科学的にも水質の良さが実証され、この地区はガンが出ないともいわれています。


赤谷名水(瓜割清水)あかだにめいすい(うりわりしょうず)
【住所】福井県越前市杉尾町
【電話】0778-24-0655(観光・匠の技案内所)




温泉の後の願掛けで幸せを手に入れる。

あわら温泉街にある『舟津温泉薬師堂』、『田中温泉薬師神社』、『二面温泉薬師堂』の三薬師にお参りすると無病息災・延命長寿・除病安泰のご利益があるとされています。境内に願いを込めて湯めぐり手形を飾ると願いが叶うとか。


舟津温泉薬師堂ふなつおんせんやくしどう
【住所】あわら市温泉5-511(舟津温泉薬師堂) あわら市温泉3-511(田中温泉薬師神社) あわらし二面41-15(二面温泉薬師堂)




夫婦杉が向い入れる霊水場。

鳥居の様な形をした「夫婦杉」の根元からこんこんと湧き出る霊水。今日に至る数百年の間枯れたことがないため、「あらたかな観音水」と呼ばれています。この木は大杉権現の名があり、霊峰白山を開いた泰澄大師が植えたとされている。

病気平癒や無病息災に効くと言われ、汲みに来る人は後を絶たない。


あらたかな観音水あらたかなかんのんすい
【住所】福井県越前市横根町




12体の地蔵が見守る万能の霊水。

山からの伏流水が湧き出す水場で水量も豊か。その横に祀られた12体の地蔵は、明治22年頃、付近の宅地造成の時に掘り起こされたもの、水質は柔らかな口当たりで、胃腸や目、皮膚の病気などに効果がある。


樋の水地蔵ひのみずじぞう
【住所】福井県敦賀市吉河




さまざまな苦しみから救ってくれる。

山門近くに立つ、樹齢約450年の銀杏の木に彫られた十一面観音立像。さまざまな苦しみから人々を救うとされ、地元の人はもちろん、多くの人が参拝に訪れています。また、寺の周辺には約250体以上の地蔵が並びます。


諦応寺の銀杏観音たいおうじのいちょうかんのん
【住所】福井県三方上中郡若狭町安賀里33-1「諦応寺」
【電話】0770-62-0864

#おでかけ#丹南#嶺南#特集#観光

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する