きらりと光る、子どもを守る反射材 オーロラのように変化

2023/04/14

七色に光る反射財を使用したキッズウエアをアピールする長谷川社長=福井市のエコビルズで

県内企業連携しウエア開発
県内の警備会社や反射材メーカーが連携し、子どもたちが着たくなるデザイン性に優れ、機能性も考慮した交通安全用の反射材付きウエアを共同開発した。「KEIBI KIDS collection」と名付け、反射材、生地、デザインまでオール福井にこだわった「きらりと光る」逸品。7月からの本格販売を予定しており、現在ネットで予約を受け付けている。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する