名門から移籍 覚悟の中田 「福井の1年目 一緒に」 監督の言葉響く

2023/05/24

プロ契約選手としての覚悟を胸に福井永平寺でプレーする中田(中)=永平寺町の北陸電力福井体育館で

初のプロ契約 長身、プレーに穴なし
4月に発足したハンドボール男子の福井永平寺ブルーサンダーに初のプロ契約選手が誕生した。実業団の名門・大同特殊鋼(愛知)から移籍した中田凌河。191センチの長身から繰り出すロングシュートに威力があり、プレーに穴がない万能さも光る。「攻撃、守備、リーダーシップ。全部求められています」。自身が果たすべき仕事について、笑みを浮かべながらも覚悟を口にした。(谷出知謙)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する