九頭竜―油坂事業390億円増 資機材上昇や工法変更 中部縦貫道

2023/06/15


近畿地方整備局は14日、中部縦貫自動車道大野油坂道路(35キロ)のうち、九頭竜―油坂間(15.5キロ)の事業費が現行の1119億円から390億円増額し、1509億円になると明らかにした。資機材や労務費の上昇に加え、橋脚の基礎掘削の工法変更などに対応するため。同整備局によると、大野油坂道路の2026年春の全線開通に変更はない。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する